2009年6月1日

【メッセージ】「歯の裏まで磨こう!」編



「裏の裏は表」、確かにそうである。
しかし、ものすごい事に気が付いた。

「表の表は存在しない。」

「裏の裏の裏は裏」とか、裏は何度でも使える。
しかし、「表の表」はありえない。

小学6年の娘に、自慢しようと紙を見せた。
あっさり、
「表(ひょう)の表(おもて)」と読まれてしまった。
確かに、これなら存在する。

【本日のワンポイント

 歯のみがき残しの多い所
  (1)歯の溝
  (2)歯と歯との間

  (3)歯と歯ぐきの境