2010年12月20日

【読売新聞】「歯科医が毎週磨き方指導」

◆読売新聞 12月18日(土)掲載

”一関市立S小学校では週1回、給食後に、学校歯科医が児童に適切な歯磨きの仕方を指導している。子どもの時から歯磨きの習慣を身につけてもらおうと昨年から始まった取り組みで、学校全体で虫歯をなくそうと、児童も意欲的だ。”