2011年9月19日

【番外編】「かめはめ波の撃ち方」(adobe After effects)


1、レイヤー作成
   (1)「レイヤー」→「新規」→「平面(白)」 
   (2)ツールパネル「楕円形ツール」→レイヤー中心で適当な円
2、位置
   (1)トランスフォーム「位置」でキーフレーム作成
   (2)位置合わせ
3、サイズ
   (1)トランスフォーム「スケール」でキーフレーム作成
   (2)サイズ合わせ
4、発射
   (1)「マスク1」→「マスクパス」でキーフレーム作成
   (2)ツールパネル「ペンツール(頂点を追加ツール)」で成形
5、発光
   (1)エフェクト「スタイライズ」→「グロー」
   (2)しきい値45%、半径100、強度3、操作「焼きこみカラー」
      カラー「A&Bカラー」カラーA・B「白」
6、複雑化
   (1) エフェクト「ノイズ&グレイン」→「フラクタルノイズ」
   (2)ノイズ種類「リニア」、コントラスト900、明るさ25
     不透明25%
7、放射
   (1) エフェク「{ブラー&シャープ」→「ブラー(放射状)」
   (2)種類「ズーム」、量130
   (3)「中心」のキーフレームと中心決め
8、着色
   (1)エフェクト「色調補正」→「色相/彩度」
   (2)「色彩の統一」クリック
   (3)彩度100、色相はお好み
9、球面化
   (1)エフェクト「ディストレーション」→「球面」 
   (2)中心・半径を決める
10、ランダム
   (1)フラクタルノイズ「複雑度」のキフレーム追加
   (2)ウインドゥ「ウイグラー」で波数100、強度300
11、振動
   (1) プロジェクト「コンポジション」を「新規コンポジション」にドラッグ
   (2)トオランスフォーム「アンカーポイント」のキーフレーム追加
   (3) 2つのキーフレーム選択後、「ウイグラー」
   (4)周波数100、強度30

◆参考にしたページ
   1、エネルギー弾を作る
   2、【YouTube】After Effects Tutorial - Kamehameha